「欲望」をコントロールする方法 【2種類がある/ズラすのがコツ】

あなたも、欲求をコントロールできない自分に対して、歯がゆい思いをしたことがあると思います。

 

「ダイエットをしたいけど、つい甘いものを食べちゃう」「貯金したいけど、つい散財してしまう」などです。

 

僕も、1日2回でも二郎系ラーメンを食べたいですし、もっとモテたいです。もっと散財したいです。しかし、このような感情はわりと消しました。

 

それ以上にとりたい「未来」があるからです。

そして、消せた理由は、「欲望と仲良くしてるから」です。

 

目先の欲望よりも、「なりたい自分」を優先する。人生計画を立てており、目標達成に向けて、日々がある感じです。

 

そんな風に生きてみたら、最近は「自分の市場価値」を高められている感じがします。

1年前に副業でメディア運営を開始したところ、食費をまかなえるようになり、SNSのフォロワーは1,200人を超えました。最近は、個人事業主や経営者とも関わることが増えまています。

 

欲望のコントロール方法は、方向を操作すること

 

欲望のコントロール方法は、「欲望の矛先」を変えることです。

 

「欲望」には2種類があります

 

  • 短期的な欲望:「衝動」ともいえる、目先の欲求。3大欲求はこっち
  • 中長期的な欲望:「自己実現」ともいえる、長期スパンの目標。

 

 

まぁ、僕が定義づけしたのですが、ざっくり2種類に分けられるかと。

 

そして、「矛先を変える」とは、「短期的な欲望」に向かいそうな気持ちを、「中長期的な欲望」の方に向け直すことを指します。

これで、欲望とうまく付き合えます。

 

エネルギーの根源は、うす汚い欲望でもOK

 

人間なので、僕らは「うす汚い欲望」を持ちます。

持たない人はいません。

 

ただ、ただ僻みや妬みを抱いて陰口とかにするのではなく、これを「目標の人に近づくための努力」に変換しましょう。

「思考を行動に移す」ハードルを越えるための、助走に使うイメージ。

 

 2種類の欲望のうち、どちらかしか頭においとけない

 

面白いのが、人間は、「短期的な欲望」か「中長期的な欲望」のどちらかしか頭に置いておけません。

 

例えるならば、「好きな女の子」がいるとき、勉強も身に入らないですよね。

 

「女の子をゲット」という目先の欲求が、「志望校合格」という中長期目標に勝ってしまっています。2種類とも、は欲張りですから。

 

しかし、人は「目先の欲求」を押さえつけようとするほど、そのことを考えちゃいます。

好きな子のことを考えるのをやめようとしても、考えちゃいます。

 

欲望とは、うまく付き合うのが吉

なので、押さえつけるのではなく、欲望とうまく付き合うことです。

 

欲望をうまく利用し、「テスト範囲の数学の問題集完璧にして、あの子に教えよう」

 

みたいに欲望の矛先をすり変えると、欲望を潰すことなく、行動につながるエネルギーになります。

 

※この例の場合だと、短期的な方の欲望しか考えられない状況なので、「志望校合格」という中長期目標をすり替え。「あの子に教えられるレベルにする」という、短期スパンの目標に切り替えました。

 

欲望をコントロールし、「自分の市場価値」を高める

 

人生の時間は有限なので、思いつく欲望すべてを叶えようとしても、無理があります。

つまり、「何かを得るためには、何かを捨てないといけない」ということ。

 

人は1年で大きく変われます

 

たとえば僕の場合、ちょうど1年前に当サイトとツイッターで情報発信を開始しました。

 

この記事を書いている時点でフォロワー1,200人を超えたのですが、自分はフォロバしないのに、相手にだけフォローしてもらうって結構難しくて、それは「フォローを返す」以外の価値提供があることで初めて成立する関係です。

※方針は、「ツイッターのネタは、『努力のメモ帳』でいきましょう【応援される】」を見ていただけたら伝わると思います

 

つまり、「自分の市場価値」を日々高め、アウトプットでまわりを魅了し続けなければならないのです。無理にでも悩み、成長させられます。

 

ブログとツイッターで自分の得た有益情報、学びを発信していく中で、下記のようなものを得ました。

 

僕がこの1年間で得たもの

 

  • 月3〜6万円の自動収入
  • 月間閲覧数7万回のサイト
  • 1,200人のSNSフォロワー
  • WEBライティングスキル
  • SEOの知識 ※Google検索で上位を取るためのノウハウ
  • フリーランスの仲間

 

 

たった1年前はこれらの知識0だったので、「稼ぎたい」という薄汚い欲望を目先のバイトではなく、中長期的な自動収入につながる労働にフォーカスさせて正解でした。

 

常に、「自分の市場価値を高める」ことを考えてきたので、独学でもここまでこれました。

 

最悪、無職になってもWEBライターや動画編集で食べていくことは可能で、WEB系企業にも移れます。つまり、本質的な人生の安定度が増していますね。

 

一方で、捨てたものもあります。

 

僕がこの1年間で捨てたもの

 

  • 友人と遊ぶ時間
  • 恋愛
  • のんびりする時間
  • 家族との時間

 

 

スイマセン。もしかしたら「捨てた」じゃなくて「得られなかった」かもしれないです。とはいえ、本業と副業をやって、それ以上のことを考える余裕はありませんでした。

 

隙間時間も、年間で60冊の読書に費やしました。

しかし、ここまでやると、1年間でも人生に変化が生まれます。

 

あなたが長期視点で得たいものは何ですか

 

僕は「市場価値の向上」を考えましたが、答えはひとつじゃないです。

あなたが本当に得たいものは何でしょうか。

 

 

  • 会社での年収アップ
  • 家族との時間
  • スキルを向上させて本質的な安定を求める
  • 田舎でまったり生活
  • YouTubeのチャンネル登録数を増やす

 

 

なんでもいいのですが、自分の中でひとつ大きな目標をもって、そこに集中することです。

すると、それ以外のことは自然と意識の外に行くので、短期的な欲望をコントロールしやすくなります。※忘れやすくなります

 

短期的な欲望をコントロールできた例

僕は2年ほど前、ゲーム廃人でした。

スマホアプリに20万円ほども課金してしまう、アホでした。

 

しかし、当時好きな人に見合う男になろうと努力し、その目標達成のためにゲームは捨てられました。

付き合った後フラれたのですが、知らない世界を知って、もっといい男になるため、「個人で稼ぐ世界」に足を踏み入れました。

 

これも、短期的な欲望と中長期的な欲望のすり合わせをしたから、うまく欲望をコントロールできたのだと思います。

 

我慢ではなく、特定の方向に欲望を爆発させよう

 

僕の場合、ゲーム廃人→個人で稼ぐ という方向へシフトチェンジしました。

 

そして、「あのキャラが欲しいなぁ」という短期的な欲望を、「自動収入だけでサラリーマンの月収レベルにしたいなぁ」と中長期的な欲望に変えることができました。

 

中長期的な欲望を持つと、1日では目標達成できません。

なので、日々の生活の中で、一貫した方向への「積み上げ」が必要になってきます。

 

毎日同じような作業を積み上げることはしんどいですが、その先には「成長」があります。

 

あなたもぜひ、中長期的な欲望に短期的な欲望をシフトさせて、「#今日の積み上げ」してみてください。

 

「#今日の積み上げ」の例

 

 

こんな感じで、ツイッターで「#今日の積み上げ」してみましょう。

同じように中長期的な目標を持ってる人が「いいね」してくれますよ。

 

あなたは何を積み上げるか

 

  • 会社での年収アップ
    →転職サイトで自分の市場価値を確認してみる。
  • 家族との時間
    →1日一回は家族全員と目を合わせて話してみる
  • スキルを向上させて本質的な安定を求める
    →プログラミングを独学して、副業する or エンジニア転職する
  • 田舎でまったり生活
    →引っ越しできるように、貯金を開始する
  • YouTubeのチャンネル登録数
    →毎日1本をUPする

 

 

あなたはこの記事を読み終えたら、どんな行動をしていきますか?

 

エンジニア就職が最も効率よく年収1,000万超えられる【学歴不問】」とかをみて、伸びてる領域で年収を上げる方法とかを調べてもいいし、「仕事のストレスがやばいときの対処法【逃げるは恥だが役に立つ】」を読んで、自分の時間の使い方を見直してもいいでしょう。

 

あるいは、さっそくツイッターで「#今日の積み上げ」宣言をしてみてもいいですね。

ツイッターだと、「ツイッターのネタは、「努力のメモ帳」でいきましょう【応援される】」を参考にしつつ発信すると、応援してくれる人が増えると思います。

 

また次の記事でお会いしましょう。