ジャックウルフスキンのリュックを評価!【実際に買った/最高です】

ジャックウルフスキンのリュックを評価する 生き方

こんにちは、ソリンドです。

先日にジャックウルフスキン(Jack wolfskin)のリュックを購入しました。

 

 

先日にJack Wolfskinのリュックを買ったのですが、控えめにいって素晴らしいです。

・ガッシリしているので、重い荷物を入れても、軽い
・ガッシリしているので、中身が動かず、安定する
・デザインも、量産型という感じではなく個性的で、しかしやりすぎてない

良いものなので、長く使えそう

 

もともとリュックにこだわりがなく、3,000円くらいのリュックを使っていたのですが、「ヨレヨレすぎ」と言われるので、買いました。

結果としては、上記のツイートのとおり大満足でして、長く使えそう。

 

せっかくなので、これから買おうか迷っているあなたに向けて、使ってみた感想をまとめておきます。

 

もくじ

 

  • ジャックウルフスキンは、なんのブランドなのか
  • ジャックウルフスキンのリュックを使ってみた評価
  • ジャックウルフスキンのおすすめリュック5選

 

 

スポンサーリンク

ジャックウルフスキンは、なんのブランドなのか

ジャックウルフスキンのリュックを評価する


「ウルフ」の名が入るとおり、オオカミの足跡がロゴとなっているアウトドアブランドです。

僕は新宿の大きなアウトドア量販店で買ったのですが、オフラインの場合、そういう店で買えます。

 

140年くらいの歴史のあるドイツ発祥のブランドで、「厳しい自然環境を生き残る毛皮」のような丈夫さを目指しているようです。

 

実際に、僕が使った感想としても、この上なくしっかりしていて、実際に使った方も、10年近く使えてるみたいです。

 

ジャックウルフスキンのリュックは、10年レベルで使える

 

アウトドアブランドなので、登山靴や登山ウェア、リュック、寝袋、テントなどを販売しています。

 

ジャックウルフスキンのリュックを使ってみた評価

ジャックウルフスキンのリュックを評価する

(僕が買ったモデルは、内部に世界地図が書いてありました。外からはわからないけど、遊び心があって好き)

 

デザイン性、丈夫さ、価格、満足度などについて、順にレビューします。

あなたもリュックボロボロじゃないですか?この機会に新品に買い換えましょう。

 

参考:以前に使っていたリュック(画像)

 

ツイートの添付画像が以前はメインリュックだったのですが、今後は雨の日や家からジムに行くときなどに使うサブリュックにしようと思います。

 

ジャックウルフスキンのリュックのデザイン性はどうなのか


デザインは「シンプルだけど、量産型とは差別化されてる」という感じ。

 

「ありそうで、ない。シンプルだけど、可愛さもある。しかし、やりすぎてない」といえばより伝わるでしょうか。

 

色合いであったり、素材感であったり、小さなところでそこら辺で売ってるリュックとはデザインで差がつけられています。

そして、ちょっと可愛げがあるのも特徴。


タウンユースでも使えて、コートに合わせても、キレイめコーデの中に少しカジュアルさをつくってくれます。

チャック1つ取っても、壊れにくいものですし、1パーツ1パーツがデザインの洗練された、しかも丈夫な素晴らしいものです。

 

ジャックウルフスキンのリュックの女性ウケはどうか

 

実は今回僕が購入したリュックは彼女の勧めだったのですが、登山好きな彼女がデザインを気に入っていました。女性ウケもいいはず。


そして、かわいげがあるので、男性だけでなく女性も使えるリュックです。

素材の丈夫さは請け負うので、ネットで買っても失敗しにくいかと。

 

ジャックウルフスキンのリュックはどれくらい丈夫なのか

 

以前は3,000円くらいのリュックを使っていたのですが、今回買ったジャックウルフスキンのリュックと比較してみましょう。

 

3,000円のリュック

 

  • チャックがすぐに壊れた
  • 紫外線でリュックの黒色がすぐに抜けて茶色になった
  • ショルダーストラップが薄くて、荷物が重い

 

 

ジャックウルフスキンのリュック

 

  • チャックが丈夫で、壊れる気がしない
  • ショルダーストラップが分厚いので、肩が痛くならない
  • ショルダーストラップが分厚く、本体もがっしりしているので、荷物が軽く感じる

 


3,000円のリュックだと、ショルダーストラップ(肩にかける両側の紐)がペロペロと薄くて、重さが体にダイレクトに伝わってきます。

また、リュック本体も薄いので、リュックの中で入れ物が動いて、安定しないです。走った時とか最悪ですよね。

 

一方で、ジャックウルフスキンのリュックなら、ショルダーストラップががっしりしているので、身体に優しい。

 

本体もがっしりしているので、走っても中身がかき混ぜられないです。

 

パソコンが入った状態でジャックウルフスキンのリュックを落としてしまったのですが、無問題で今もこの記事が書けています。

 

ジャックウルフスキンのリュックの値段はどうか


僕が買ったのは、「8,900円くらい」でした。

1万円しないくらいで、高くないですよね。

 

激安ではないですが、3,000円のリュックを使っていた頃に対してストレスが激減したので、大満足です。

数万円のリュックなら高いと思いますが、機能を考えると、むしろ良心的だと思います。

 

今年は、他にもお金を使ったりしたのですが、「安かろう悪かろう」ということがわかりました。

やはりそれなりに値段のするものの方が「安物買いの銭失い」にならず良いかと。

 

今年は、「良質なもの」に課金しました

 

ジャックウルフスキンのリュックを買った感想(満足度)


結論からいうと、「100/100満足」です。

ポケットWi-Fiは通信速度の問題で返却しようとするくらいの僕ですが、文句つけたい場所が1個もない。

 

あるあるなデザインは嫌だし、チャチイのも嫌だ。ジャックウルフスキンのリュックは、このわがままを叶えてくれる、最高のリュックでした。

 

パソコンを入れ用の内部スペース(15インチはいけますね)があるし、財布とか化粧品を入れられるフロントチャックもちゃんとある。

ポケットも充実しています。

 

スポンサーリンク

ジャックウルフスキンのおすすめリュック5選

ジャックウルフスキンのリュックの感想

(ジャックウルフスキンのリュックは、ショルダーストラップががっしりしてるので、肩が疲れません。使ってて最高です)

 

最後に、Amazon・楽天で売ってるものの中から、「これはデザインいいな」と思ったものをピックアップします。

 

気に入ったのがあったらぜひ。子供へのプレゼントとしても素晴らしいものになるかと。

そんなに高くなく、かつ長持ちする製品です。

 

おすすめリュック①:登山などのアウトドアで使いたいあなたに

 

ブラックかつポリエステル製で、泥とかが跳ねても汚れを取りやすい&目立ちにくいです。

なので、クロスバイクなど、自転車で通勤・通学する人にもおすすめです。

 

おすすめリュック②:学生で通学用に使いたいあなたに

 

ありそうでない、差別化されたデザインでかっこいいと思います。
高校生でこれ使ってたら、モテるでしょ。

 

おすすめリュック③:アウトドア感重視

 

デザイン的には、タウンユースというよりは、「いかにも登山」って感じ。

しかし、アウトドアユースの多い方はこっちの方が雰囲気出ていいかもです。

 

おすすめリュック④:通勤・通学と長く使うことを考えて

 

デザイン的がシンプルなので、長く使えそう。でも、洗練されてますよね。

 

おすすめリュック⑤:タウンユースで長く使うことを考えて

 

ありそうでないデザイン。かわいげもあって、堅すぎないですね。

 

そのほかのデザイン

Amazonで検索してみると、もう少し色んなデザインも出てきます。
今回紹介したものの中に気にいるのがなかった場合は、下記もぜひ。
» ジャックウルフスキンのリュック|Amazon

 

おまけ:ジャックウルフスキンは、シャツや帽子も出してます

 

気にいるのがあったら、合わせてどうぞ。

 

ジャックウルフスキンのスリムなTシャツ

 

お腹周りが細身なので、おしゃれに着れます。

あと、素材がユニクロとかとは全然違っていいですね。

 

新宿のアウトドアのお店でみて、素材の肌触りの違いに驚きました。

 

ジャックウルフスキンの帽子

リュックに合わせて帽子もどうでしょう。

 

狼の肉球のマークがかわいいブランドです。