iPhoneをお得に買う方法【メルカリ乗り換え/新作の方がお得】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。

iPhoneを「iPhone 7」から「iPhone XR (テン・アール)」に買い替えました。

 

お得な方法で買い替えたので、25,000円くらいで買い替えできました。

 

iPhoneを買い替えました

 

この記事では、「iPhoneをお得に買い換える方法」について解説していきます。

 

早速ネタバレすますと、仕組みは下記ツイートの通り。

 

iPhoneを格安で最新作に乗り換え、使い続ける方法

 

 

仕組みだけツイートしても説得力0なので、自分で実験しつつ、乗り換えしました。

 

追記:この記事の方法でXR→11にも買い替えました

 

iPhoneを型落ちで買うのはおすすめしません【新作のほうがいい】

iPhoneをお得に買う方法

 

新作を買った方がいいです。

理由は繰り返しですが、下記の通り。

 

iPhoneは「いつか買い換える」ことを前提に買う

 

✅7→XRに今変え、さらにXR→12に買い替えた場合 ・売価¥20,000/購入¥60,000(差額¥40,000) ・売価¥50,000/購入100,000(差額¥50,000) ✅7→12に将来変えた場合 ・売価¥10,000/購入¥100,000(差額¥90,000) 売り方次第では得するし、しなくても超格安で新型iPhoneを使えます。格安SIM勢に朗報

 

たとえば、この記事を書いている時点(2020年1月)では、最新作は「iPhone 11」です。

 

ここでは、僕が3年くらい前モデルの「iPhone 7」を使用していたので、次の10月くらいに出そうな「iPhone 12(仮名)」に買い換えると仮定します。

 

その場合、iPhone 7は今の平均取引価格よりもさらに型落ちにより値段が落ちるので、売るときには状態が良くても「10,000円くらい」になります。

 

一方で、今iPhone 7を売ってしまって、そのあとに最新のiPhone 11を買ったとすると、今は高いですが、11から12に変更するときに差額が格安で乗り換えすることができます。

 

理由は、「iPhoneはベンツだから」です。

ただ、11はちょっと僕の予算的に最初に買い換えるとしても高かったので(後で回収はできるのですが)、今回はXRを間にはさむことにしました。

 

※とはいえ、「今払うか、あとで払うか」の違いなので、結局は11にした方がほんとはお得でした。

あと、型落ち→型落ちに買い替えても安いですが、どうせだったら新モデル使いたくないですか?

 

iPhone 11

 

SIMフリーモデルの新品をAmazonか楽天で買えばOK。

中古でも状態良さそうだったら選択肢に入ります。

 

僕もいまやiPhoneもiPadもMacもネット経由で買っており、そういう時代ですね。

 

iPhoneの値段は、新し目のモデルなら比較的高い

 

そんな感じで、「できるだけ新しいモデル」を使うのが実は1番の節約だったりします。

 

しかし、ここに関しては実は条件があり、下記です。

 

買い替えに当たって新作のiPhoneを買った方がお得な条件

 

 

 

  • SIMロック解除済み&格安SIMを使用していること

 

 

一つだけ。

これを満たしていないと厳しいです。

 

というのも、格安SIMじゃないと大手キャリアに「SIMロック」という嫌がらせの制限を課されているので、携帯端末を自分の意思で変更することができません。

 

契約してから180日くらい?(※要確認)経過していれば「SIMロック解除」ができるので、大手キャリアを使用なさっているあなたは使ってみましょう。

 

僕はLINEモバイルにする前はauだったので、auのSIMロック解除のページを貼っておきます。

» SIMロック解除のお手続き(au)

 

iPhoneを買うのなら、ほとんどの人は格安SIMにした方がお得

 

以前に「格安SIMは罠だと思っていたが、大きな間違いだった【早い者勝ち】」という記事を出しており、この頃は僕は格安SIMにしていなかったのですが、今はauからLINEモバイル(ソフトバンク回線)に切り替えました。

 

月額2,800円くらいから、1,600円くらいに変わりました。最高です。

 

僕が契約したLINEモバイルでもいいですし、UQモバイルでもいいです。U-mobileでもOK。

 

ネットからで契約完結できるので、今日「①SIMロック解除 ②格安SIMに乗り換え」してしまえばよいかと。

 

大手キャリアは解約料金かかりますが、10,000円でかつ残り期間が半年以上あるのなら、だいたいは解約金払って格安SIMに変えた方がお得ですよ。

 

とはいえ、下記のツイートの通り、僕を思考停止に盲信もあぶないので、いちおうご自身の契約プランをチェックしてみてください。

 

 

iPhoneを買うときは、ケースと保護シートも一緒に買うこと

 

 

このツイートの通り。

 

売ることを前提に、ケースと保護フィルムも買いましょう。

今回のiPhone XRに関しても、購入済みです。

 

保護シート、ケースともに購入済みです

iPhone XRの保護シート

 

iPhone 11の保護シート

 

iPhone 11のケース

 

というわけで、ここまで準備したら今度は「iPhoneをメルカリで売る」です。

後半戦に入りましょう。

 

 

iPhoneをお得に買うために、古いiPhoneをメルカリで売る方法

iPhoneをお得に買う方法

 

古いiPhoneをメルカリで高速で売る方法

 

この型を使った結果、iPad mini 3は15分。iPhone7は1時間で売れました。

コピペOKです。

 

iPhoneをメルカリで売る際のテンプレート

機種: 傷: 割れ: 故障: IMEI番号: ネットワーク利用制限: アクティベーションロック: 初期化: 購入時の箱: 付属品: 元キャリア: SIMロック: バッテリー最大容量: 状態:

 

これを使えばOK。 記入例も置いておきます。

 

iPhoneをメルカリで売る際のテンプレート(記入例)

機種:iPhone7 ゴールド 32GB 傷:全くなし 割れ:全くなし 故障:全くなし IMEI番号:35 585308 171103 3447428 ネットワーク利用制限:◯ (端末代の支払いは済んでいます) アクティベーションロック:解除済み (iPhoneを探すはオフになっています) 初期化済み 購入時の箱:なし(付属品なしで送ります) 付属品:なし 元キャリア:au SIMロック:解除済み バッテリー最大容量:100% 状態:使用歴3週間ほど。iPhone XRに買い換えたための出費です。保護シートとバックカバーを取り付けて使用していたので、傷がなく新品のような綺麗さです。保護シートは綺麗に貼れているので、そのままお送りいたします。

 

こんな感じでいいかと。IMEI番号とかは↑は適当にしてあります。

 

iPhoneをメルカリで売る際の注意点

 

これだけは確認して出品しましょう。

 

 

 

  • SIMロックは解除したか
  • 「iPhoneを探す」をオフにしたか ※Siriに「iPhoneを探す」というと、iCloudの設定画面を開いてくれます

 

 

あとは「らくらくメルカリ便」にして、ファミマで「宅急便コンパクトの箱」を70円で購入し、発送すればOK。

 

25,000円で売れたら純利益23,000円くらい回収できますよ。

 

というわけで今回は以上です。

楽しいiPhoneライフを。