大学生ブロガーとして収入が「月20万円」を超えました

こんにちは、ソリンドです。

ふだん売上報告の記事は書かない僕ですが、まもなく大学を卒業するので、節目のつもりで記録します。

 

「記録」のつもりで書く記事ですが、収益を伸ばしたいブロガーにとって参考になるはず。

 

 

最近は「月◯◯円を達成しました!」と報告するのが不毛に思えてきたのですが、発生で月20万円を超えました。確定で18万円前後だと思います。 2018年の9月からツイッターとブログを始めて17ヶ月、大学卒業までに月20万円を超えることができました。#今日の積み上げ を信じた結果です。コツコツが大事

 

これだけだと検索から来たあなたはちょっと「?」だと思うので、立場表明しておきます。

 

僕のブログ運営の目的と概要

僕はこの記事を書いている時点(2020.03月)で都内国立大学の理系学部に所属する学生です。

 

もともとは「ブログで月5万円稼いでバイト排除したい」という目的で広告収入目的のブログを書いていました。

バイトを排除してからは「将来持続可能な自然環境保全活動をビジネス化する」という最終目標を持つつつ生活しています。

 

起業するにも影響力・マネタイズ能力・人脈・経営力が必要であり、まずは影響力とマネタイズ能力・人脈を強化するためにツイッターをメインにして、ブログ・YouTubeでも活動しています。

 

とはいえ、目先の生活費も必要なので、ブログでは適度に収益化していて、最近だと「自分の商品」を強化して「月20万円」に到達した感じです。

 

そして、「学生がウェブ経由で月20万円稼いだ経験」というのは価値のある情報だという判断のもと、この記事を書いています。

 

最近だとツイッターのフォロワーがフォロー60人に対して、フォロワー2,500人を超えたり、テレビ(Abema News)に出演したりもしました。

» 大学に行く価値は「ある」という話【AbemaTVに出演します】

 

大学を卒業したら、尊敬できるベンチャー社長のもとでできうる限り貢献しつつ、「事業立ち上げ」に関する能力を高めたいです。

 

 

大学生ブロガーとして収入「月20万円」を達成しました

ソリンド 大学生ブロガー

 

 

このツイートの後、「卒業までに20万円」という大台を達成できたわけですが、ここまでの17ヶ月を振り返ると、圧倒的に伸び悩んでいました。

 

大学生ブロガーは、ジャンル的に限界がある

 

僕はブログを開始して10ヶ月ほどで「月5万円」を達成しました。

 

具体的な内訳は「Amazon・楽天の物販で3.5万円、アドセンスとnoteで合わせて1.5万円」という感じ。

 

thorind tennis」というテニス特化サイトからの収益でした。

 

しかし、ビジネスには下記の法則があります。

 

商品単価を上げないと売上も伸びない

 

 

  • 広告収入30円の本を月100冊売る=月収3,000円
  • 広告収入6,000円の転職アフィリで月2人会員登録してもらう=月収12,000円

 

 

驚嘆な例が上記の通りで、「単価の安い商品」を売っても利益率がよくありません。

 

僕のテニスサイトは月に7〜8万PVあり、商品も一月に100件以上売れていたのですが、売上は微妙でした。

※とはいえ、お金のためだけにやっているわけではなく、「高校生時代の、テニス情報がネットになくて困った」過去の自分を救うためのブログだったので、目的は達成しました。

 

月5万円以上稼ぐためには、「高単価ジャンルへの移行」が必要でした

 

つまり、僕がアフィリで月5万円以上を達成するためには「ジャンルの変更」が求められたわけです。

 

具体的には「転職」や「プラグラミング」ジャンルだと、利益率も高いでしょう。

 

しかし、こういったジャンルの経験のない僕が書くのも変なので、やめました。ネット上にゴミを増やしているみたいなので。

 

バンコクを旅したら、新しいアイデアが浮かんだ

 

過去に3ヶ月間僕の活動を「月10万円」でスポンサーしてくださっていたバンコクのマナブさんに、昨年(2019年)12月末に人生相談にいきました。

 

※マナブさん…バンコク在住のフリーランスで、ブログでも最高益月600万円を出していた方。(現在は月450万円くらい)

 

中身は人生相談とYouTubeのお話でブログの売上を伸ばすためのお話はしていなかったのですが、宇宙船みたいなホテルで一人瞑想していたところ、あることに気づきました。

 

「あれ、そういえば、過去の僕と同じように「0→1」の段階で方向性が悪かったり、躓いたりしている人も多いのではないか・・・?」

 

コミュニティをつくることにしました

 

以前からツイッターのDMでアドバイスを求められ回答していたことと、僕自身のツイッターフォロワーが2,000人を超えてきたことがあり、「コミュニティをつくる」という選択肢が浮かびました。

 

もともと「いつかサロンを作ろう」という目標もあり、そのために「人生逃げ切りサロン」や「キンコン西野のエンタメ研究所」というサロンに課金してノウハウ吸収したりしていたので、活かしました。

 

僕は「ブロガー」であり、「アフィリエイター」ではないので、「アフィリで稼ぐ」というプライドを捨てて、「自分の商品で稼ぐ」に舵を切りました。

 

 

上記の動画のように、ふだんからツイッターやYouTubeでブログ運営のノウハウを発信していたので、信頼がアカウントにありました。

 

「個別指導コミュニティ」で、身近な成功体験を増やすことにした

 

【公開】ブログとツイッターの個別指導を開始します【人数制限あり】」にて定員10名までを募集し、第1期は9名の方が参加してくださいました。

 

目標は「ブログ月1万円&Twitterのフォロワー1,000人達成まで」としました。

理由は、ここを達成できると「そのあとは自走できる」と考えたからです。僕に依存するのではなく、あくまで「自分の頭で考えて行動できる」ようになることを目指してもらっています。

 

真剣に時間を割いて、メンバーの成長のために個別アドバイスをしつづけ、結果3週間ほどで大きな成果を出すメンバーも出てきました。

 

料金はとっているのですが、それは少人数で真剣さのある人に時間を割きたいことと、僕自身も自分の生活を確保した上で真剣に臨みたかったからです。

 

月額定額にして一人一人の面倒見は悪くし、たくさんの人数を継続的に加入させる「サロンタイプ」もあるのですが、メンバーのことを考えると、人数をしぼるべきだと判断しました。

 

 

 

 

 

 

手を動かしているメンバーが確実に成果を伸ばし始めています。

 

僕も今までの体験と知識をメンバーに渡しつつ、活動資金を得て、「YouTube外注」などに使えています。

YouTube編集も時間が取られるので、ここを他の方に頼めると、より個別指導に時間を使えます。

 

メンバーの成長を間近でサポートできて嬉しい&自分自身がYouTubeやブログを伸ばす上での活動力にもなるので、もうしばらく継続します。

 

「もうしばらく」としたのも、圧倒的に充実感があるのですが、僕が全力コミットにより「疲弊する」という事実があり、方針転換しないとキツイ。

 

メンバーの成長にコミットできて充実感があるものの、僕にとっては「時間の切り売り」になってしまっているからです。

 

 

とはいえ、現時点では「第2期」をやる予定で、ツイッターをフォローしてマークしていただければと思います。

(現在は受けつけ休止しておて、募集したら2日以内で枠がいっぱいになると思われます)

» ソリンド(@thor_ind)|Twitter

 

僕の体力と気力がつきるまでの「期間限定のおいしいサービス」だと思っていただけたら幸いです。

 

今のメンバーが伸びて、運営をサポートする側まで伸びることを期待しています。(※その時は報酬をお支払いします)

 

 

大学生ブロガーの収入が「月20万円」を超えて、見えてきたもの

ソリンド Abema TV

 

 

「お金の余裕は心の余裕」ですね。

 

収入が伸びると、心の余裕ができる

 

以前だと、「今月はあと2万円で生きなくてはいけない。100円のサラダと150円のコーヒーだけで切りぬけよう」みたいな生活をしていたのですが、カフェ代はケチらなくてよくなりました。

 

また、「iPhoneを新型にした方が実は得をする」ということも、知識をして知ってはいたものの初期投資できるだけのお金がありませんでした。

» 関連:iPhoneをお得に買う方法【メルカリ乗り換え/新作の方がお得】

 

今はそれができ、iPhone7→XRになり、YouTubeの品質も高まりそうです。

 

さらに、3月にインド・ネパール・バンコクを旅する予定なのですが、「予防接種」もケチらなくてよくなりました。以前の僕だったら確実にケチっていたと思います。

 

つまり、健康が買えるようになりました。

 

月20万円を稼ぐために大切だったことまとめ

 

そろそろ次の仕事があるので、記事を終えます。

最後にここに達するまでに大切だったことを共有しておきます。

 

 

 

  • 急げば回れで、自分のことよりも、お客さんのことを意識するべき
  • チャンスを見つけたら、即飛びつけ

 

 

この2つが超大切です。

 

急げば回れで、自分のことよりも、お客さんのことを意識するべき

お金儲けを考えるばかり、お客さんに無理やり売りつけたり中身のない商品を販売する人がいますが、これは信用を失います。

 

信用を失うとリピートもなくなりますし、評判もあがらないので、活動の幅を広げられなくなります。

 

ツイッターではこの17ヶ月間でたくさんの「どうしようもない人」を見てきたのですが、そうやって目先の利益ばかりを追求した人ほど早く消えていきました。

 

チャンスを見つけたら、即飛びつけ

ツイッターをやっていると、「1ヶ月に1回くらい」チャンスがあります。

マナブさんが支援事業を開始すると言ったり、僕がコミュニティを開始すると言ったりです。

 

一つの見方としては、「そういった仕掛ける側の人間にお金を取られる」ですが、違った見方をすると、「たった1万円でチャンスが掴める」とも考えられます。

 

無料のチャンスもいっぱいあります。

 

そういったときに、圧倒的に自分から動いたり貢献すれば、仕事をもらえたり拡散をもらえたりしてコスパのいい投資になったりするんですよね。

 

 

僕も数え切れないほど「体験」にお金を使ってきました。

3,500円のセミナーも、そのあとの「成長と人脈」を考えると、あまりにも安かった。

 

今後も自己投資にお金を使いつつ、自分を高め、売上も伸ばしていこうと思います。

 

※「これからブログを始めたい」というあなたは、「WordPress(ブログ)の作り方をわかりやすく解説【真似するだけでOK】」を真似しながら作業すると、3時間くらいでサクッとできます。