副業ブログで稼げないのは、当たり前です

こんにちは、KOYA@ソリンドです。

以前、下記のようなツイートをしました。

 

 

副業で簡単にお金稼げないのも、当たり前ですよ。 ツイッターとかで稼いでるインフルエンサーは、いわばプロですからね。たとえば、スポーツ選手とかで考えてみたら、それこそ10年、20年単位で猛烈なトレーニングと時間を投下して伸ばしてきたわけです。 ひょこっと僕らが入っても、時間かかるのは当然

 

副業ブログ歴が1年を超えた僕ですが、月5万円を達成しました。

しかし、同じく1年ながらに月に30万円くらい稼ぐ人も存在します。

 

比較する必要はないのですが、比較したことで、課題も明確になり、「やるべきこと」が見えました。

今回は、僕同様に「ブログをがんばっているけど、稼げない。」というあなたに向けて、ここ1ヶ月の苦悩の末に僕が出した答えを教えます。

 

ネタバレすると、執筆前のマネタイズ考案と、検索順位の効果測定と、リライトが必要ですよってお話です。

 

副業ブログで稼げないのは、当たり前です

 

これはもうタイトルのとおりなのですが、稼いでる人って、「その道のプロ」なんですよね。

 

スポーツ選手や大学の教授は、1年ではなれない

 

スポーツのプロ→「選手」、学問のプロ→「教授」を想像してみると、いったいなるのに何年かかってるんでしょう。

 

 

  • テニスのプロとか、早い人だと20歳くらいでなります。しかし、7歳くらいからやってたりしますよね。歴は13年になります。
  • 大学の教授は、早い人だと45歳くらいでなるらしいのですが、研究は大学4年生の21歳くらいからやっています。つまり、歴24年。

 

 

プロは、一生をかけて、その道のプロになった感じです。

 

一方で、僕らはそんなにがんばってきたのでしょうか。

 

「副業ブログ 稼げない」と検索してここにたどり着いたあなたは、たぶん、ブログ歴3ヶ月くらいですよね。長くても、1年とかじゃないでしょうか。

 

もっと、「プロ意識」をもって、僕らもブログ執筆に臨むべきかと。

 

 ホストのROLANDさんのプロ意識は、尊敬ですよ

 

先日に「俺か、俺以外か」というローランドというホストの本を読んでいたのですが、ぶっちゃけ彼よりも顔がイケメンなホストはたくさんいます。

 

しかし、彼が歌舞伎町で一番売れるホストである理由は、彼の「プロ意識」にあり、「自分に時間を投資したならば、その時間で最大限の価値提供をしよう」という態度です。

 

彼ほど本気で仕事に望んでいる人は世の中にほぼいないと思っており、見習いたいところです。

つまり、ローランドくらい1記事1記事に頭を使って臨めば、結果に繋がらない方がオカシイ。

 

でも、僕らはチャチャっと記事を書いてしまいますよね。

僕は330記事くらい書いていたのですが、、、110記事は消せる記事でした。

 

 ブログで稼いでいる人の積み上げを分析する

アフィリエイト界で有名で、このブログのスポンサーもしてくださったマナブさん(@manabubannai)は、ブログは2013年くらいからやっています。つまり、歴6年です。

 

歴6年の積み上げで記事数が1,000本を超え、そこまで極めた人で月600万円ですよ。

彼の場合、記事設計から効果測定まで、超頭を使ってデザインしていますからね。

 

だったら、稼げてない僕らも、もう少し頭を使ってブログ運営していかねばなりません。

 

というわけで、精神論おわり。

ここから、実践的ノウハウに移ります。

 

副業ブログで稼げない状態から卒業するためには、効果測定が必要

 

僕が月5万円で停滞してしまっていた理由もここにあります。

※ただ書きたいことを書きまくって、330記事書いても、無駄でした/(^o^)\

 

 ブログで稼ぐためには、戦略+効果測定+リライトが必要です

 

  • [戦略]:どういった層を狙い、何でマネタイズするのか
  • [効果測定]:自分の書いた記事は、いま検索結果で何位にいるのか
  • [リライト]:順位を一つでも高めるには、どうすべきか

 

 

この3つですね。

大切すぎることなので、掘り下げます。

 

副業ブログで稼ぐための「戦略」

 

「どういった層を狙い、何でマネタイズするのか」これに尽きます。

 

 テニス記事の場合

たとえば、僕がもう一つのサイト(thorind tennis)で書いた「テニスラケットは、「振れるだけ」重い方がいい話【無理は厳禁です】」という記事の場合、マネタイズ設計は、下記のとおり。

 

 

  • Amazon・楽天でのラケット購入
  • Amazon・楽天でのガット、グリップテープ、シューズの購入

 

 

テニス道具の物販で、紹介料は4%ほど。

つまり、「20,000円のラケット」が売れれば800円くらいです。

 

しかし、ラケットはそんなしょっちゅう売れないので、だいたいは小物で、紹介料は50円など。

それを積み上げて月5万円まできた感じですね。結構きつい。

 

 転職記事の場合

エンジニア就職が最も効率よく年収1,000万超えられる【学歴不問】」の場合、プログラミングスクールの勧誘と、転職サイトへの登録を勧めています。

 

これは関連記事が増えてきて、プログラミングや転職希望者が増えて来ない限りは売り上げ発生とかならなそうですが、もし1人とか転職サイトに登録したら、登録だけで1,000〜3,000円とかです。

 

※「転職と副業のかけ算」という本を読んだのですが、自分の市場価値を高めるような意識があれば、転職することで年収を大きくできるので、「転職いいな」と本心で思っています。

 

これくらいジャンルで売り上げが変わってくるので、「どの領域で勝負するか」は重要ですね。

 

 単価の高いジャンル

「人生に影響を与えるジャンル」です。

 

具体的には、結婚やマイホーム、転職、自動車など。

大きなお金が動き、人生への影響度が大きいです。

 

最初は、ニッチジャンルでWEBライティングのスキルを高めつつ、徐々に人生ジャンルの記事も出していくと、失敗しづらいかなと思います。

 

【重要】副業ブログで稼ぐための「効果測定」

 

「自分の書いた記事は、いま検索結果で何位にいるのか」を把握することは、超重要です。

 

なぜなら、書いた記事が何位にいるのかを把握してないと、リライトしようがないからです。

答えのないリライトをしても時間の無駄ですし、しない方が自分の時給単価を下げなくて済みます。

 

しかし、3ページ目に記事があっても読まれないので、渾身の記事が無駄にならないために、順位を見つつのリライトが必須です。

 

というか、順位把握なしにブログで稼ぐって、無理ゲーです。

必要経費なので、ここは黙って、GRC という検索順位追跡ツールに課金しましょう。※Macで使う場合、「検索順位チェックはMacでもGRCがいいと思う【理由:安いから】」をお読みください。

 

 信頼性担保:僕もMacでGRCを使っています

もともと記事を量産するだけでリライトしない僕でしたが、GRCを導入したところ、一生懸命書いた記事のうち、日の目を浴びずに終わってるものが多いことに気づきました。

 

しかし、GRCを見つつ、内部リンクを調整したり、h2,h3見出しなどにキーワードを増やしたり、テキスト量を増やしたりすることで、順位UPできています。

 

PVが増えれば、GRCへの課金額以上のリターンなので、月400円は安すぎる投資です。

 

※記事500本に今後1年間でいかない方は、「年間4,700円くらい」で契約できます

 

検索順位チェックツールは、ネットで稼ぎたい方にとってはレンタルサーバーと独自ドメインと同じくらい必須なものだと思っています。

 

気になったあなたは、「GRCに課金したら『ブログのSEOでやるべきこと』が明確になった」にお進みください。

 

副業ブログで稼ぐための「リライト」

 

「順位を一つでも高めるor1記事からの売り上げを少しでも増やすには」どうすべきかですね。

 

僕はGRCで調べた順位を見つつ、下記のようにリライトを施します。

 

 ブログ記事の、順位に沿ったリライト方法

 

  • すでに1位or2位の記事
    :記事内にキャッシュポイントを作れないか。あるいは、キラーコンテンツへリンクを貼れないか
  • 100位以内で停滞している記事
    :h2、h3タグのキーワード見直し、文字数追加
  • 圏外の記事
    :タイトルの見直し、あるいは、削除して同じネタで再度記事を書く

 

 

上記のとおりで、順位ごとにやるべき施術は変わってきます。

3ページ目や4ページ目にある時点で、そこに人が来ることはありません(ほぼ)。

 

なので、そういった記事では、「1ページ目にいくための戦略」を考える感じですね。

話は1ページ目にいってからです。

 

というわけで、伝えたいことは以上です。

このブログもやみくもに記事を書いているのではなく、GRCで効果測定をしつつ、リライトしています。

 

ブログで稼ぎたいのなら、当たり前ですが、「プロ意識」を持つべきで、時間を割いて読んでくれる読者に最大限で価値提供できる記事を書く。

 

そのためには、商売道具にもこだわっていく必要があります。

あなたがホストするとして、ジャージ姿で通勤しないですよね。

 

プロ意識を持ちつつ、読者への価値提供を最大化できる記事を増やしていきましょう。

 

 GRCの登録はこちらからできます

 

 物販ブログでマネタイズする方法も、ノウハウ公開しています

https://note.mu/thorind/n/n8544c42fb2d8