【大学生向け】ブログ独立のロードマップ【バイト排除→ブログ就職】

こちらは、「ブログ独立までのロードマップ」のページです。

下記の2点について、解説していきます。

 

この記事で得られるもの

 

 

  • ブログを母艦にバイト排除する方法
  • ブログを武器に就活する方法

 

 

大学生向けに、「ブログを母艦にバイト排除する方法」と「ブログを武器に就活する方法」について解説する、まとめ記事になっています。

 

記事の信頼性

 

 

  • 大学3年生の9月にブログを始めて、4年の5月末でバイト排除しました
  • 大学卒業直前は、月20万円ほど稼いでいます
  • ブログを就活の武器にして、卒業の2ヶ月前から上場企業の内定をとりました

 

 

こういった経験をしています。

 

 

 

この辺が、信頼性担保です。

大学生ブロガーで、かつブログを武器にWEB系企業に就活までしてしまった人はほとんどいないと思うので、そういった経験からノウハウを世の中に出していきます。

 

ブログ初心者向けの記事:まずはブログを作ろう

【大学生向け】ブログ独立のロードマップ【バイト排除→ブログ就職】

 

WordPressでブログ開設しましょう。

 

無料ブログは、広告が貼れなかったり、運営会社の都合で消されます。

僕のYahoo!ブログはサービス終了に伴い、消滅しました。

 

有料ブログはなぜ有料なのか?

 

WordPressのブログの作り方手順

 

WordPressに入れるべきプラグイン9選

 

WordPressのテーマは、これを読めば選べる

 

この辺りを読めば、マネタイズできるブログをスタートできます。

 

ブログ運営の基本的なSEO知識

 

ブログを作ったら、知識も入れていきましょう。

 

「SEO」とは、「Googleの検索順位で上位表示をとるためのスキル」でして、「サーチエンジン・オプティマイゼーション」の略です。検索エンジン最適化です。

 

これをすることで、検索結果で上位表示され、つまりはあなたのブログが読まれます。

 

ブログ記事の書き方

 

ヘッタータグの最適化

 

記事のイントロの書き方

 

この辺りを読めば、基礎的なSEO知識は十分で、まともな記事が書けるようになります。

 

ジャンル選定とアフィリエイト

 

ブログを開設して、SEO知識も身につけたら、いよいよ収益化を狙っていきましょう。

月5万円を達成すればバイト排除できると思いますが、まずは「1円」を稼ぐところからです。

 

ジャンルの決め方:最初は雑記でオッケイ

 

ASP(アフィリエイト会社)に登録する ※必須

 

ちなみに、「セルフバック(自分で自分にアフィリエイトする)」を使うことで、1回だけ3万円くらい作ることができます。これは合法で、ブログの初期費用を実質無料にできるサービスなので、使うべき。

» アフィリエイトのセルフバックのやり方を解説。秒速で1万円作れます

 

ブログで月1万円稼ぐまでには、100回絶望します

 

この辺まで来ると、一人でサクサクとブログを書けるはず。

しかし、「収益」という点では不安なのではないでしょうか。

 

ここで苦悩しつつ、中級者の知識をいれて、レベルアップしましょう。

もちろん、自分で手を動かしてコンテンツをつくることも忘れずに。

 

目標は「ブログで月5万円稼いでバイト排除」することと、「ブログを企業に武器としてアピールし、内定をもらうこと」です。コツコツいきましょう。

 

ブログは100記事書いても稼げないですよ

 

ただ量をこなせば良いのではなく、量をこなしつつ、質も高めていかないとですね。

 

記事のリライトの仕方

 

これに関しては、「検索順位チェックツール」を使います。GRCが有名で、安いのでおすすめです。

 

 

 

 

この3本を読めばOK。

絶望しつつ、上位プレイヤーを研究しつつ、マネして、月5万円を目指しましょう。

 

大学生ブロガーとして、稼げてきたころの記事

 

ここまでの知識で、特化ブログで200記事くらい書くと、月5万円は稼げるはず。

稼げていなかったとしたら、下記を3回読むこと。

 

WEBマーケティングの仕組み

 

マーケティングの本質を理解したら、不安はないはず。あとはコツコツ作業あるのみです。

 

少し結果が出てきた頃の記事を置いておきます。

 

大学生がブログをするメリット

 

 

 

この辺りまでくれば、バイト排除できてるはず。

 

WEBライターとしても案件取れるはずなので、3回くらい経験してみましょう。

 

WEBライターについて

 

 

バイト代わりに、ライターで稼ぐのもありです。そしたら、ライティングスキルを伸ばしつつ、お金ももらえます。

バイトじゃあ「資産にならない労働」なので、時間がもったいないので。

 

このあたりについては、「【近況報告】3年ぶりに、父親と話しました【涙が止まらなかった】」から下記のように引用します。

 

バイトはスーパーのレジ打ちなり、コンビ二なり、テニススクールを経験したのですが、「言われたことをロボットのようにこなす労働」という感じで、頭を使う機会がなかったです。

結果、「資産にならない労働だな」と思い、マジで辞めたいと思っていました。
貴重な20代という時間をたったの1,000円に変えて、とにかくむなしかったです。

その労働をしても僕の市場価値は高まらないし、どうにかしたかったです。

しかし、家庭に金銭的な余裕はなく、自分のことは自分でするしかない。このジレンマが、僕をブロガーにしました。

 

ブログで稼げるようになりましょう。身につくスキルは多いです。

 

 

いよいよ、進路選択のとき

 

選択肢としては、①就職 ②大学院 ③新卒フリーランスの3択があると思います。

ブログで稼げていたら、フリーランスという選択肢も入ってきます。

 

僕の場合は、「大学院進学を希望していたが、IT就職に切り替える」という意思決定にしました。家庭環境と、時代の波を考慮しました。

 

意思決定に関しては、下記のような理由でIT就職にしました。

 

新卒でフリーランスしてもいいのですが、それだと「大学しか経験してない視座」でしか情報発信できないじゃないですか。それじゃあ、コンテンツが薄い。

多くの人の共感を取り、多くの方の支持をもつ。つまり、影響力を拡大していくためには、「社会人層の共感」を撮る必要があります。
それだけではなく、農学部出身の僕は「自然環境保全事業の立ち上げをしたい」という将来の目標があります。

これらがあり、さらにネットは1、2年で時代が変わってしまうことを考えると、「合格していた大学院への進学を辞退して、IT就職する」という意思決定になりました。

 

進路選択に関する、参考記事

 

迷っているあなたは、全部読みましょう。

 

 

 

 

 

ブログで就活は武器になるか、仇となるか?

 

結論は、会社とあなた次第。

会社が副業に寛容な会社なら理解されやすいだろうし、会社の好まない見せ方をしたら、忌避されます。

 

下記記事を必ず就活前に読むこと。具体的な解説があるので。

 

 

 

これらを読んでおけば、失敗しないかと。

 

ブログ就職に使えるツール

 

就職サイトだと「ブログを武器にした就活を良しとしてくれる会社なのか?」がわからないです。

 

なので、就職エージェントを使うことを推奨します。

※僕は就職エージェントの協力もあり、卒業2ヶ月前から1ヶ月で上場企業を含む2社から内定をいただくことができました。

 

 

道筋は示しました。あとは行動するだけ

 

ロードマップの内容は、以上になります。

本記事と紹介した関連記事を読み込んで、実際の行動に生かすことで、下記2つの目標が達成できます。

 

 

 

  • ブログを母艦にバイト排除
  • ブログを武器に就活し、内定を得る

 

 

参考になるYouTube動画